税理士法人ネクサスは、企業経営支援・歯科・医科と事業承継・相続対策を専門としています。 また、経営革新等支援機関として、中小企業庁に認定されています。
文字サイズ
松下幸之助の志を学ぶ 「未来と組織の成長を語り合う会」(H29.10.15-16)
松下幸之助の志を学ぶ 「未来と組織の成長を語り合う会」(H29.10.15-16)
税理士法人ネクサス » セミナーのご案内 » 松下幸之助の志を学ぶ 「未来と組織の成長を語り合う会」(H29.10.15-16)

院長・管理職の「未来と組織の成長を語り合う会」

~松下幸之助の志を学ぶ~

 

私たちが、厳しい社会環境の中で地域に信頼され、密着した歯科医療サービスを提供するためには、
熱き思いを持った院長と共に専門職種が連携し、チーム一丸体制で地域社会に臨むことが重要です。
 そのためには、日ごろから視野を広め、未来を見越した行動を計画的に実践に移すことが求められます。
 この度の集まりは、歯科業界や地域、歯科医院において「リーダー」としての
役割を担っている方々にお声がけをいたしました。
 
弊社角田祥は、2日目に「数字が示す歯科医院経営のあり方」と題して
歯科医院の今後の経営や、結果として現れる数字の見方の新たな視点について講演いたします。

  
 この他に、松下政経塾にお伺いして、松下幸之助先生の志を学びます。
 歴史があり重厚な施設と、時間が止まったかのように感じる隅々まで整えられた松下政経塾。

松下幸之助先生の生きた言葉の一つひとつをパナソニック副社長の経験から、

また松下政経塾の理事長としてのお立場から、リーダーシップについて、
理事長 佐野尚見 様にご教授いただきたいと思います。

 日本という国、平成という時代、与えられた役割、
また自分の存在する地域を再考する機会にしていただければ幸いです。

 

 

            対象:歯科業界のリーダー・院長・勤務医・管理職クラス
    
             日時:2017年10月15日(日): 湘南国際村センター
                       16日(月):公益財団法人 松下政経塾

 

                   目的:リーダーとしての在り方を再考し連携を強化する
                       ①社会の変動を敏感に感じる事ができる
                  ②組織変革の基本を忘れず、論理的に物事に取り組む
                  ③組織の中での人を大切し、関係を円滑にする手段を理解する
                  ④変革の結果による数字の本当の意味を読む
                  ⑤素晴らしい環境に置くことで、同志と語り合い、自らの姿勢を問う


                                       ※他、詳細、講演内容はこちらををご覧ください。

 

 


Copyright© 2014 税理士法人ネクサス All Rights Reserved.